ジェンダー視点で歴史を読み替える

MENU

【概要・地図】ポーランド

【概要・地図】ポーランド

作成:HP編集委員会(三成)

●一般事情(日本外務省HPより:2014年7月現在)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/poland/

1.面積 32.3万平方キロメートル(日本の約5分の4,日本から九州,四国を引いた程度)
2.人口 約3,853万人(2013年:IMF)
3.首都 ワルシャワ(約171万人)
4.民族 ポーランド人(人口の約97%)
5.言語 ポーランド語
6.宗教 カトリック(人口の約88%)
7.政体 共和制
8.元首 ブロニスワフ・コモロフスキ(Bronisław Komorowski大統領
9.議会 二院制(下院460議席,上院100議席,両院とも任期4年)
10.経済
・GDP 約5,161億ドル(2013年,IMF)(EU28加盟国中8位。但し,購買力平価GDPでは同6位)(チェコ,ハンガリー,スロバキア3か国のGDP合計とほぼ同額)
・一人当たりGDP 約13,394ドル(2013年:IMF)

●位置

ポーランド共和国地図

ポーランド共和国地図(日本外務省)

Location of  Poland  (dark green)– in Europe  (green & dark grey)– in the European Union  (green)  –  [Legend]

EU(緑)のなかのポーランド(濃緑)

 

●地形

ポーランド(地形)

●略史(日本外務省HPより)

年月 略史
966年 ピアスト朝,キリスト教を受容
1386年 ヤギエウォ王朝の成立
1573年 選挙王朝
1795年 第3次分割によりポーランド国家消滅
1918年 独立回復
1945年7月 国民統一政府の樹立
1989年9月 非社会主義政権の成立
1999年3月 NATO加盟
2004年5月 EU加盟
  • 10世紀に建国。15~17世紀には東欧の大国。18世紀末には3度にわたり,ロシア,プロシア,オーストリアの隣接三国に分割され,第一次大戦終了までの123年間世界地図から姿を消す。
  • 第二次大戦ではソ連とドイツに分割占領された。大戦での犠牲者は,総人口の5分の1を数え,世界最高の比率。
  • 大戦後は,ソ連圏にくみ込まれたが,「連帯」運動(1980年代)など自由化運動が活発で,東欧諸国の民主化運動をリードした。1989年9月,旧ソ連圏で最初の非社会主義政権が発足した。
  • 「欧州への回帰」を目標に,1999年3月にNATO加盟,2004年5月にはEU加盟を果たした。
  • (「略史」の出典・引用→http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/poland/data.html#01)

●法と社会

小森田秋夫「ポーランドの法と社会」

妊娠中絶をめぐるポーランドの実情(2008年)について→小森田秋夫「「アガタ」 の選択、または妊娠中絶をめぐるポーランドの法社会学的現実

世界史Ⅱ

世界史Ⅱ

Copyright © 比較ジェンダー史研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.