ジェンダー視点で歴史を読み替える

MENU

12-2.近代インドにおける社会改革と民族運動

12-2.近代インドにおける社会改革と民族運動

●ラクシュミー・バーイーLakshmi Bai(1835頃ー1858)

Rani of jhansi.jpg「インド大反乱」(1857-59年)の指導者の一人。1858年に前線で指揮中に戦死した。

●バンディター・ラマーバーイーPandita Ramabai(1857ー1922)

indexいんど前表紙バーバー・パドマンジー 著・パンディター・ラマーバーイー 著・小谷 汪之 ・押川 文子 訳
ヒンドゥー社会と女性解放ーヤムナーの旅・高位カーストのヒンドゥー婦人』明石書店、1996年

【内容紹介】19世紀半ばインドの女性解放の中心課題「ヒンドゥー寡婦」を扱った2編を収録。『ヤムナーの旅』は迫害のなかで自立していく寡婦の生涯を描き、『高位カーストのヒンドゥー婦人』は女性活動家が解放の思索を語る。(明石書店HPから)

バンディター・ラマーバーイーは、「高位カーストのヒンドゥー婦人」(1888年)の著者。

 

世界史Ⅱ

世界史Ⅱ

Copyright © 比較ジェンダー史研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.