ジェンダー視点で歴史を読み替える

MENU

【紹介(自著)】小川幸司『世界史との対話~70時間の歴史批評』全3巻、2011-2012年

【紹介(自著)】小川幸司『世界史との対話~70時間の歴史批評』(上)(中)(下)

掲載:2015.08.22   執筆:小川幸司

小川幸司『世界史との対話~70時間の歴史批評』(上)(中)(下)全3巻(地歴社、2011-2012年)

商品の詳細 本商品の詳細書は商品の詳細、私が長野県の県立高校やNHK文化センターの市民講座で教えてきた世界史の講義を再構成したものである。教科書の内容を整理して丸暗記するだけの世界史ではなく、歴史的事実を取捨選択し、事実間の歴史解釈を構築し、その解釈の意味を問う歴史批評を行うような世界史を私は目指してきた。
いくつかの講義ではジェンダーに関わるテーマを掘り下げている。「第32講 赤ずきんちゃん気をつけて」、「第41講 ジェファソン大統領と黒人奴隷」、「第43講 オランプ・ド・グージュの『女性の人権宣言』」、「第45講 『不思議の国のアリス』と『切り裂きジャック』」などがその一例である。
多くの書評をいただいたが、市販された雑誌に掲載されたものでは、田城賢司さんによるもの(『歴史地理教育』803号、2013年4月)、鳥越泰彦さんによるもの(『歴史学研究』915号、2014年2月、のち単行本『新しい世界史教育へ』に所収)、木村英明さん・木村真さん・鈴木健太さんによるもの(『飯田市歴史研究所年報』11号、2013年)、などがある。また、永井紀之さんによるものが世界史研究所HPにて見ることができる。

各巻の目次・はしがき

(以上は地歴社HP)

【参考】小川幸司(他の記事など)

【学術会議シンポジウム・コメント】現場の声をつなぐ(小川幸司)(「歴史教育の明日を探る」2015.08.01)
【合評会報告】高校世界史の教壇から『歴史を読み替える ジェンダーから見た世界史』を読む(小川幸司)

書籍・映画評

Copyright © 比較ジェンダー史研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.